So-net無料ブログ作成

畑日誌2007-「晴耕雨読」 [日記・雜感]

1月28日(土)

昨日に続いて曇りです。畑の空ですが、この真ん中の杉、兄が小学校の卒業記念にもらって植えたもの。手入れなぞしてませんがひときわ高く。樹齢70年くらいでしょうか。

hatasorakumorisugi.jpg

毎日天地返しです。崖ちかくは時折竹の根が張り出してます。

nojiutitake.jpg 

今日は「ぎゃらりぃ」営業日。お客様から差し入れのお酒。「晴耕雨読」、泣かせますね。

sakeseikouudoku.jpg 

久方に「仲悪」マメ(手前)とハナ(向こう)。

mametohana153.jpg 

◎◎娘の菓子工房はこちらです。。

 http://www.kankanbou.com/azemichi/

★★古民家ぎゃらりぃ畦ブログを「1月ー仏像彫刻と裂織展」に更新(1/2)しました。

 http://aze.blog.so-net.ne.jp/  

[ドコモ提供]*今日の川柳*[ドコモポイント] 

  英語より鳥の言葉が習いたい

nice!(50)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 50

コメント 35

beny

晴耕雨読、そういうお酒があったのですね。
by beny (2012-01-28 18:40) 

Take-Zee

こんばんは!
おいしそうなネーミングの酒ですね。
思わず、諸葛了孔明を連想しました。

by Take-Zee (2012-01-28 18:49) 

ひよこ豆

訪問ありがとうございます。
晴耕雨読の毎日、楽しい話題がたくさんですね('◇')ゞ

by ひよこ豆 (2012-01-28 20:49) 

夏炉冬扇

beny さん今晩は。
先ほどよく見たら鹿児島県産の「芋焼酎」でした。
by 夏炉冬扇 (2012-01-28 21:12) 

夏炉冬扇

Take-Zee さん今晩は。
御造詣でいらっしゃる。
酒類のネーミングは考えてありますね。
by 夏炉冬扇 (2012-01-28 21:16) 

夏炉冬扇

ひよこ豆さんご来訪ありがとうございます。
今日は畑の鳥の声がいいなぁと思ったので川柳にしてみました。
またお遊びにぜひ。
by 夏炉冬扇 (2012-01-28 21:23) 

nmzk

米焼酎を極少量ブレンドした佐多宗二商店の本格芋焼酎ですね♬
夏炉冬扇さんにぴったりのネーミングです(^O^)/
by nmzk (2012-01-28 21:36) 

motomomo

こんばんは。
マメちゃんとハナちゃんくっついて眠る事はないのですか?
by motomomo (2012-01-28 21:40) 

夏炉冬扇

nmzk さん今晩は。
焼酎は私より娘の口に入りそうです。鹿児島に赴任していたことがあって飲める口になってます故。
by 夏炉冬扇 (2012-01-28 21:49) 

夏炉冬扇

motomomo さん今晩は。
ボスが違う(マメは娘・ハナは私)ので一緒に寝るなどということは全くありません。散歩は一緒にしますが…
by 夏炉冬扇 (2012-01-28 21:51) 

manamana

いい名前のお酒ですね。

by manamana (2012-01-28 22:35) 

ぜろこ

杉の木はみんなの姿が見たくて、高く高く育ったのかしら。

by ぜろこ (2012-01-28 22:43) 

olegon

こんばんは。
樹齢70年ですか!勢いがありますね。
さぞ幹も立派なのでは。。。
近頃では日当たりが悪いと、世界遺産内の樹木を
切ってしまう時代ですが。。。
by olegon (2012-01-29 01:56) 

IZFU

竹の根、放っておくとどんどん侵食されてしまうのが厄介ですね。
またこの根っこが硬いのなんの…。
by IZFU (2012-01-29 03:00) 

thisisajin

今日の句は秀逸ですねぇ
by thisisajin (2012-01-29 04:31) 

楽しく生きよう

自分の木がある。
しかも遠くからでも見える。
良いですね。
by 楽しく生きよう (2012-01-29 05:40) 

夏炉冬扇

manamana さんお早うございます。
お客様からいただける、ぎゃらりぃが愛されてるんだと思うとありがたいです。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:29) 

夏炉冬扇

ぜろこさんお早うご゛さいます。
「小山の杉の子」という歌が昔あって、小学校で歌いました。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:30) 

夏炉冬扇

olegon さんお早うご゛さいます。
一抱えありますが、枝打ちなぞしてないので材木なぞにはなりませんね。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:32) 

夏炉冬扇

IZFU さん今晩は。
孟宗竹や真竹の根っこは大変ですが、これは女竹の根っこなので比較的簡単にスコップで切ることができます。

by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:33) 

夏炉冬扇

thisisajin さんコメントありがとうございます。
天地返しはきついので折々休みます。周りれの木々にいる鳥が幾種類か鳴くのが聞こえます。それ以外に音はありません。耳を傾けて聞き入ってると心が充足します。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:37) 

夏炉冬扇

楽しく生きよう さんお早うございます。
杉の木は私が亡くなった後もまだまだ成長するわけですから…
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 06:39) 

ぼくあずさ

いつも感じることですが土・空気・太陽・植物・動物・人と
対話しながらの日々の生活、素敵ですね。山麓に湧き水や
小川はないのでしょうか?あれば紹介して欲しい。
by ぼくあずさ (2012-01-29 09:20) 

やおかずみ

記念なんかでもらった木の苗が段々と大きく育つのは
うれしいですね。私も熊野神社でもらった高さ5センチほどの
なぎの木を庭に植えましたが、今は1メートル近くになっています。
by やおかずみ (2012-01-29 10:02) 

ja1nuh

晴耕雨読懐かしいですね
by ja1nuh (2012-01-29 11:57) 

斗夢

本当ですね。
野鳥たちが何をしゃべっているのか興味津々です。
by 斗夢 (2012-01-29 13:53) 

おじゃまま

私も鳥の言葉のほうが気になります。
by おじゃまま (2012-01-29 17:19) 

駅員3

お兄様お手植の杉ですか!
凄いですね[ひらめき]
卒業記念の配られた杉が何本残っているのか…歴史を感じます[ぴかぴか(新しい)]
by 駅員3 (2012-01-29 17:41) 

そらへい

毎日の天地返し
お疲れ様です。
畑は喜んでいることと思います。
by そらへい (2012-01-29 18:01) 

夏炉冬扇

ぼくあずささん今晩は。
思ってあるほど山手ではないのです。タイムスリップした田舎かな。
畑は天水です。川の写真今度アップします。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 21:29) 

夏炉冬扇

やおかずみさん今晩は。
60年ほど前の日本。小学生の卒業記念に杉の苗木。未来を信じていた時代というのがよくわかります。
by 夏炉冬扇 (2012-01-29 21:32) 

伊閣蝶

「晴耕雨読」おいしい焼酎で、私もファンです。
なかなか手に入りませんが。
by 伊閣蝶 (2012-01-30 00:27) 

OJJ

↑ 晴耕雨読・・有るんですね~
by OJJ (2012-01-30 09:43) 

夏炉冬扇

伊閣蝶 さん今日は。
そうですか。入手困難なお酒とは知りませんでした。
by 夏炉冬扇 (2012-01-30 18:06) 

夏炉冬扇

OJJ さん今日は。
お客様探したのかも…
by 夏炉冬扇 (2012-01-30 18:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0